林から低く打ってグリーンを狙う方法

林から低く打ってグリーンを狙う方法

林や木で覆われたコースは、ショットを曲げてしまうと林の中です。
林に入れなくても、ラフに入ると木の枝がせり出していて、低い球を打たないと枝に当たってしまうケースはよくあります。

ボールの所に行ってみないと状況がわかりませんので、クラブは3本持って行きます。
4U、5I、6I、7Iの組み合わせで選んでいます。
チョイ出し用・・1本
50~100y用・・1本
100~150y用・・1本

チョイ出しで、脱出だけなら簡単ですが、ある程度の飛距離を出したい。
グリーンの近くまで持って行きたい。
そんな時に注意する方法や考え方を近藤プロが解説してくれます。
LINEで友だち追加してね!

関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る