基本から作り直すドライバー講座!⑦「インパクト時の意識!」・後編

基本から作り直すドライバー講座!⑦「インパクト時の意識!」・後編

「インパクト時の意識」のおさらいです。
ポイントは
1.インパクトの瞬間、体重は左足に!。
2.頭は構えた時と同じ位置!。
3.右ひじが体にくっついた状態で!。
今回の目的は、フェイスを開かないように、フェイスローテーションを使いながら、体重の乗った、「押していけるボール」を打つことです。
押していけるボールとは、「重い球」ということです。
当てて終わりの「軽い球」フェイスローテーションが途中で終わってしまうので、つかまったドロー系のボールは打てません。
スライス系のランの出ないボールになってしまうのです。
記事を気に入ってもらえた方は「いいね」をお願いします。
すでに「いいね!」をもらっている方は、「シェア」をお願いします。

関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩




友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る