何の目的でゴルフ練習場に行くの?

何の目的でゴルフ練習場に行くの?

練習場では、とにかく数を打ちましょう。
考えながら打つのではなくて、潜在意識に覚えこませるのです。

ゴルフコースでは、ショットは1回だけです。
素振りは2回くらいですか?
ゴルフコースでは、スイングの事をどうやって打とうか考えているうちは、いいスコアは期待できません。
ゴルフ場に行ったら、気持ちよくスイングして、楽しみましょう。
ゴルフ場では、スンイグフォームの事では、マネジメント的な攻略法に専念してください。

ゴルフ練習場は、良いスイングホームを体に覚えこませる場所です。

このビデオでも、連続打ちを紹介しています。
私がやっているものとは、少し違いますけれど、ほぼ同じです。
私の連続打ちは、止まらないで、リズムよく振る練習と、体重移動、股関節を意識するものが入っています。
リズム感や体の動きを何も考えなくても良いように体に覚えこませること。
体が勝手に動くように、体に覚えこませるのです。
脳に覚えこませるのではないのです。

覚えることはたくさんあります。
腕の力を抜いて、脱力してクラブヘッドを走らすこと。
下半身のリードで切り替えしてインパクトを迎える練習などは、球数を打たないことには、習得できません。

アプローチの距離感も同様です。
30y~80yの距離感を体に覚えさせましょう。
LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
ページ上部へ戻る