早速、今日から歩き始めました!

昨日は、今年2回目のラウンドでした。
研修会のメンバーで、玉村ゴルフ場です。
気温も暖かくて、上着を着ないでプレイできるほどです。
只、風がやや強く、コウライグリーンもソコソコの速さです。

最初の3ホールは、体が温まるまで無理をしないで、ダボを打たないゴルフに徹しようと心がけます。
何とか出だしの3ホールは、ボギーをキープできました。
次の3ホールでも慎重にと思いながら、プレーするも、ティーショットがフェアーウエイキープが出来ません。
今日は我慢のゴルフと言い聞かし、ミスをして受け入れて、6ホール終わって全てボギーです。

今日はパーが来ない日かなと、諦めムードの7番ホールでバンカーにつかまり、ダブルボギーが来てしまいました。
この7番ホールが、午前中のキーポイントになりました。
ドラーバーが右に吹けて林の中です。
斜めに出して、3打目勝負にかけます。
グリーンのピンまで、約80yの良いポイントです。
いつもの80yでSWで放ったショットが、手前のバンカーのあごの部分につかまりアウトです。
「何をやってんだ」と自分を責めたのですが、手前のバンカーと風の読み違いでのミスジャッジでした。
冷静に考えれば、AWで90yを打つくらいの選択が正しかったのですが、自信のある距離で判断をミスったのです。
バンカーには他のバンカーと違い、砂が多く入っていたので、出すだけに終わってしまい、寄せワンも取れずに4オン2パットのダボです。
自信を持って、放った3打目のショットは、ラインも出てピンの根元に止まると思われ、自分でも「Go」と言いたくなるショットでした。
「Go」という前に「アレ」という結果に。
風の日の100y前後のショットは、本当に難しいです。

結局パーが来る前に、ダボが来てしまいました。
この反省なのか、8番9番ホールでパーが来て、何とか44で終了でした。
前半9ホールでフェアーウエイキープ2回だけ。
ティーショットが右へのミスで、セカンドショットが打てない出すだけのミスショットが3回もありました。

お昼のランチは、「ソースカツ丼とお蕎麦」です。


久しぶりにソースカツ丼が食べたくなり、温かいお蕎麦とソースカツ丼です。
ここのソースカツ丼は、結構好きです。
お蕎麦はネギだけの掛けそばなので、イマイチかな。

午後の9ホールは、最悪でした。

INコースの10番ホールは、難しいホールで中々パーが取れないホールですが、残り200yをツーオンさせて見事パーです。
幸先よくスタートして行った11番でドラマが・・
左ドッグレッグのパー5ですが、風がアゲンストなので、ドライバーで放ったショットは、バンカーへ。
まあ想定内のバンカーで、まだまだパーは狙えます。
6番アイアンで、150y程度を打とうと足を固めてショットを打ったら、左足がピキッという感じでツリ始めました。
100y程度出ただけなのですが、私の足がツッテしまって歩けない。
これほどツッたことが無いような痛さです。
クラブを2本杖にして、歩けるかどうかって感じです。
何とかクラブを取りに行って、結局5オン3パットのトリプルでホールアウトです。
持ってきた予備のお茶をガブガブ飲んで水分補給をして、3ホール程度で収まってきました。
午後は風も強まってきて、11番、12番、13番ホールと3連続バンカーです。
足は痛くてまともにスイングできません。
結局、3ホールで、トリ、ボギー、ダボの6打オーバーの大叩きです。

思い出して、アミノ酸を探すもバッグの中に無いっていない。
ヤバそうだなと思った時は、アミノ酸を補給するとすぐに収まります。
足のツル原因は、脱水症状とアミノ酸不足です。
頼りになるのが、ペットのお茶だけです。
ヴァームの種類ををチェック

反省することは、寒くなってからの運動不足と水分補給です。
12月からラウンド回数が減り、運動もしていません。
水分も、通常であれば午前中に500mlのペットボトルを1本開けて、午後はスポーツドリンクを1本開けてというペースです。
試合の時はプラス、アミノ酸のヴァームを補給します。
今回は、寒いので500mlのポットに入れた麦茶を持参していたのですが、量的には半分も飲んでいませんでした。
皆さん、寒いと言っても水分はこまめに取りましょう。
反省を踏まえて、さっそく今日からウオーキングを始めました。
GDOでチェック
楽天GORAでチェック

LINEで友だち追加してね!

関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る