【スイング⑩】スイングの基礎まとめ編

今回はスイングの基礎の総集編です。
今までの内容を振り返りながら、腕がフラれるというスイングの真髄を総括していきましょう。

【スイング⑩】スイングの基礎まとめ編

どのように振れば、飛距離が出て方向性が安定するのか。
グリップや腕の力を抜いたスイングで、方向性や飛距離が伸びるのか。
まだまだ疑問に感じている方もいるかもしれません。
クラブは腕の力で振る物。
クラブヘッドは走らせるものでなく、叩く物という概念を拭い去ることが出来ない人は、いつになっても上達できません。
クラブは振る物ではなくて、振られる物であると感じた時に、初めてクラブヘッドが走り出します。
クラブを振るから曲がるのであって、クラブに振られと、決まったポジションにしか上がらなくなります。
この「クラブに振られる」という感覚を是非覚えてください。
クラブをゴムホースに持ち替えて、腕からのスタートでなく、足からのスタートでゴムホースを走らせることが出来るようになりましょう。
LINEで友だち追加してね!


関連記事



【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

【広告】

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る