【シングルプレーヤーへの道】上級者ほど風を読む!

【広告】

【シングルプレーヤーへの道】第2弾です。
パー5とパー3をラウンドします。
今回も一緒に問題点を教えてもらいながら、勉強していきましょう。

【シングルプレーヤーへの道】上級者ほど風を読む!

頭の中も上達させましょう!
ゴルフが上達するためには、技術だけでは上達できません。
ショットの技術とマネジメントが必要になります。
マネジメントの中でも、メンタルのコントロールが重要になってきます。

技術があるのに勝てないプロ。
技術はあるのに、試合で大叩きしてしまうアマチュア。
なんか自分のことを指している気がしますが、その通りなのです。
自分の心や頭の中の壁を取って、頭の中を進化させましょう。
「絶対に勝てる」と思わないと勝てません。
「絶対に入る」と思わないと入りません。
自分の中の壁が見えてきた気がしました。

パー3は、ひとつのミスがダボになる

実はパー3は、難しいのです。
ハンディキャップの多い人ほど、パー3は短くて簡単に考えるでしょう。
しかし、ローハンディのプレーヤー程、難しく感じるのです。
少しのミスが、ボギーやダボになって取り返しがつかないからです。
ましてや、シングルプレーヤーになるには、パー3でパーを取らないといけません。
その為には、打って良い所と絶対に打ってはいけない場所を決めて打たないといけないのです。
グリーンに乗るか乗らないかは、二の次なのです。
グリーンを外しても、アプローチが簡単で、パーが取れれば良いのです。
グリーンに乗せない方が良いパー3って、結構あるんですよ。
LINEで友だち追加してね!

関連記事



【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る