ラフで打ったボールが割れて捨てられたボールだった。

ラフの中で打ったボールが変な飛び方をしたので確認したところ、割れて破損し、捨てられていたボールだった。
もう一度戻って、自分のボールを探し出し、プレーを続けたが、どうやって計算するの?

1131061280

誤球となり、2打罰を受けます。

明らかに使用に耐えないボールで捨てられたボールであっても、意思を持ってストロークした以上は誤球となり2打罰を受けます。
誤球でプレーされたストローク数は競技者のスコアに入れないで、正規のボールを探し出してホールアウトしたスコアーに2打罰を加えます。

破損したボールや明らかに紛失し放棄されたボールを見つけた場合は、よく確認して拾い上げましょう。
他のプレーヤの誤球の恐れがあり、プレーの妨げになります。

————————————————————————–
規則裁定:15/3  自分の球と思ってラフの中の球を打ったところ、捨てられている割れた球であった場合
質問:2つに割れた球の片方が深い草むらの中に捨てられていたが、自分のインプレーの球と勘違いしてプレーヤーがそれをストロークした。プレーヤーは「2つに割れた球の片方は球とは言えないので、誤球をプレーしたことにはならない」と主張した。プレーヤーの主張は正しいか。
回答:プレーヤーの主張は認められない。誤球をプレーした以上、プレーヤーは、マッチプレーではそのホールの負け(規則15-3a)、ストロークプレーでは2打の罰を受ける(規則15-3b)。
LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る