フィニッシュで何秒立っていられますか?

finisyu

フィニッシュで何秒立っていられますか?

ゴルフのスイングをチェックする上で、フィニッシュがとても重要な要素になってきます。

なぜフィニッシュが重要なのか

ゴルフは回転運動です。
体と一緒にクラブフェイスも回転します。
言ってみれば簡単ですが、これが実に難しいのです。
体の回転とクラブフェイスの回転が出来ていないとフィニッシュまで回転して立っていられません。
アマチュアの方は出来ているようで、出来ていないのです。
今日は最後まで奇麗なフィニッシュが取れて、ボールが落ちるまでの間立っていられると、どんな良いことがあるのか、考えましょう。

  1. フィニッシュが取れるということは、しっかり体重移動が出来ているということです。
  2. インパクトから加速しないとフィニッシュまで回ることが出来ません。
    ここが一番難しいポイントですが。
    体重移動が出来てインパクトで左足に体重は移動しても、重心と頭の位置はセンターからやや右側です。
    ここから加速して回転することで、インパクトの後に重心が左足に乗ってくるのです。
    加速できない人やインパクトで当てて終わりの人は、左足一本で立てません。
  3. クラブヘッドが回転し、体を追い越して先行し、クラブヘッドが体の回転を助けてくれる。
    インパクトの時の左ひじの向きが重要です。
    左ひじが下を向いていれば、インパクトからフォロースルーにかけて左ひじがたたんで折れてきます。
    自然とクラブヘッドが走って、体を追い越して、フォロー側でクラブのトゥーが上を向いてきます。
    この体の回転で、フォロー側でのクラブヘッドの向きがすごく重要な事なのです。
    つかまった真っ直ぐのボールを打つには、クラブヘッドの向きが重要です。
    23525555-01
  4. 手の力で打とうとすると、インパクト時に左ひじは外を向いてしまいます。
    左ひじが外を向くとクラブヘッドは、体を追い越さずに、自分で回転しクラブを上げてフィニッシュの形を作りにいきます。
    自然とフィニッシュが作られるのではなく、作ったフィニッシュでは、フィニッシュまでの流れがスムーズでない為にぎこちなくなります。
    又、クラブヘッドのローテーションが出来ない為、フォロー側でのクラブヘッドのトゥーが上を向きません。
    フェイスが開いてしまい、スライス回転になってしまいます。
    初心者が皆さんスライスしか打てないのはその為です。
    これを体の回転ではなく、手首を返したり、こねたりしないようにしましょう。
    変な癖が付いてしまいます。
  5. フィニッシュは作る物ではなく、出来るものであり、そこに収まる物です。
    フィニッシュは、大きなフォーローの延長に結果的に出来るものなので、フィニッシュが楽に取れないという方は、まだまだ加速が足らないか、回転が足らない、又は肘が引けているとかクラブヘッドが走っていないのでしょう。
    体が硬いのもありますが、硬いだけではなくて、加速や回転が足らないのです。
  6. 小さいトップから、大きなフォローへ
    大きなトップはいりません。
    飛ばそうと大きなトップを作ると、手が上がるだけです。
    ハーフスイングのトップから、加速しながら大きなフォローでフィニッシュまで振り切る練習をしましょう。
    段々と感覚が身に付いてきます。
    カッコイイフィニッシュを目指しましょう。

LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
ページ上部へ戻る