人生最悪の「目玉」にどうする?

先日のパブリック選手権予選。
玉村ゴルフ場での出来事。
INスタートで、午前中スコア40回でマアマアの切り返しです。
午後のスタートホールもパーでしのぎ、OUTNo2番のパー3でドラマが待ってました。
ピンはグリーン手前で、手前にバンカーが待っています。

前の組が打たせるということで、オナーで放ったショットが・・・
薄かった。「刺さった」。
行ってみたら見事に笑ってしまいました。
前の組の人達も、珍しいので「ニヤニヤ」しながら皆さん見学に来ます。

思わず記念写真を撮ってしまいました。

ボールが全て埋まっています。
最初は打てるだろうと思っていましたが、ボールの上には芝の根がせり出しています。
フェイスを閉じても開いても、上に出すのは無理です。
「横に出すか?」。前の組がパターをしている間に考えます。
「何とかボギーで上がりたい」。

いろいろ考えた選択が、「アンプレアブル」でした。
幸いにも、カップの位置は近いです。
バンカー内の出来るだけ打ちやすいライの場所に、ドロップします。
横に出して、寄せワンの確率より、バンカーからの寄せワンを選択しました。
試合でなければ、「打ちたい」「打ってみたい」という気持ちが優先します。

放ったバンカーショットは?

カップの上、約1mに上手く着きました。
下りのパットは残りますが、何とかボギーで上がれそうです。

結果は、ボギーパットがカップの上を抜けて入らず、ダボ(ダブルパー)でした。
しかし自分的には、間違った選択はしていなく、結果パットが入らなかっただけ。
運が悪かっただけで、入らなかっただけで、気持ちを持ち直します。

しかしそれから、流れという物は怖い物で、それから木に当たって、跳ねた方向が悪くOBが出てしまいました。

ランチは新メニューの「冷麺+チャーシュー丼」です。

昔に韓国に行っていたので、冷麺と聞くと目が無いです。
期待しつつも、韓国の冷麺より美味しい冷麺を食べたことないので、それ程期待はしていません。
初めて作った冷麺なので、しょうがないかな。
形は冷麺ですが、スープの出汁が少ないです。
冷やし中華と違うので、冷麺は出汁が命です。
冷やし中華風の冷麺でした。
チャーシュウ丼がマアマアだったので許します。

GDOでチェック
楽天GORAでチェック
LINEで友だち追加してね!


関連記事



 



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
ページ上部へ戻る