やっとグローレF2の3Wが届きました。

やっとグローレF2の3Wが届きました。

Amazonで注文したテーラーメイドのグローレF2、3Wがやっと届きました。
約2週間もかかりました。
今までこんなことなかったのに・・
確かに注文時におかしいと思ったのですが、お届け予定が9/7~10/11とうたわれていました。

在庫が無かったのか、受注をしてから発注するのか変わりませんが。
信頼のおけない業者は嫌なので、この商品はAmazonが販売し、Amazonが発送してきます。

届いた商品は、間違いなく新品で本物です。

GLOIRE F2 3W(16°)GL6600フレックスSです。
ロフトが16度の3Wが欲しくて購入しました。

「プレミアム・アスリート」って書いてあります。
グローレはアスリート用なんだ?。

シャフトは標準シャフトのGL6600のフレックスSです。
テーラーメイドM2の3Wとクラブ重量は1gしか違いません。
シャフトのトルクはM2(4.6)に対しグローレF2(4.1)とグローレの方がシャフトがしっかりしているのです。
なので、アスリート用クラブと言っても間違いないでしょう。

M2がややディープ(厚い)な感じに対して、グローレはややシャロー(薄い)な感じです。
ただ3Wなのに黒いクラブフェイスと白いヘッドが、ボールを簡単に上げてくれるような雰囲気を与えてくれます。

もうシニアなので、青いクラブヘッドカバーも良いかも・・。

早速、練習場に持ち込みました。

早速、練習場で試打してみると

弾道が高い。良くつかまる。ラインが出しが容易。という感じです。
今までのM2の3Wとは全然別物です。
何か初めての感覚です。
やっと巡り合うべく人に巡り合った感動、みたいな。

原因を探ってみると、
第1にロフトが違う。M2は15°に対してF2は16°です。
たった1°ですがこの差が大きい。
実際にロフトを計測していないので、リアルロフトの数値はわかりませんが、明らかに違います。

第2にシャフトが違う。
M2はシャフトのしなりは少なめで、クラブフェイスも硬く、ボールを叩くというイメージです。
グローレのF2は、シャフトがうまくしなってくれて、クラブを振るというイメージです。
打音はM2と同じくらいに高い硬そうな音がしますが、弾道は違います。

師匠のプロに打ってもらいましたが、グローレのF2の方がいいねと言っていました。
ツアープロにダントツ人気のM2フェアウエイウッドですが、プロ用のカスタムヘッドとフィッティングしたシャフトではいい結果が出るかもしれません。

あくまで標準シャフトでの感想ですが、
確かにヘッドの弾きはM2のヘッドの方が強い感じがします。
ただシャフトとの相性で、じゃじゃ馬的に暴れる印象です。

グローレF2は、相性の女房やパートナーといった印象です。
長く付き合えそうな、言うことを聞いてくれそうな感じかな。

練習場の試打だけなので、弾道とコントロール性だけしかわかりませんが、次回はゴルフ場のコースに持ち込んで評価します。

いいなと思ったクラブは、色々調べて試打をしてプロの使用状況や評価を調べているうちに、半年以上たってしまいます。
そのうちにクラブが値下がりしてくるので、そこからが買い時です。
自分で良いな使ってみたいなと思っていたクラブが、自分の懐と相談して折り合いがついた時が買い時です。

今回も確かに安い買い物でした。
税込み・送料込みで¥27,151です。
在庫を持っているショップでは難しいのでしょうか。
中古の価格も下がってくるでしょうが、中古より安い。

多分メーカーが卸価格を引き下げてからの、発注販売になっていると思われます。
在庫を持たれているショップや中古ショップも随時価格が下がってくるでしょう。
ショップの皆さんすいません。

GDOでチェック
Amazonでチェク
楽天でチェック
ゴルフパートナー
LINEで友だち追加してね!


関連記事



【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

【広告】

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る