あまりの安さに衝動買い。テーラーメードM2フェアーウエイウッド(5W)

あまりの安さに衝動買いしちゃいました。
dsc_1559

安さに思わず衝動買い!テーラーメードM2フェアーウエイウッド(5W)

最近続けてユーティリティを中古で新品を2本買いました。
次はフェアーウエーウッドだと、決めていたテーラーメードM2を検索していると、何とビックリです。
Amazonで、日本仕様最安値の税込、送料込みの¥21,700で出ているではありませんか。
中古品より安い。中古品でも¥25,000位です。
某ゴルフショップの店員に、ポイントも付けずに最安値で¥25,000と聞いていたので、¥25,000は覚悟していたのですが。
並行輸入品ではないのか、偽物ではないのかとよく確認をして、5WのフレックスSを購入しました。

翌日届いた新品のFW

シールも梱包も保証書もお店で見るものと同じ。正規日本仕様モデルです。
安心しました。
恐るべし「Amazon」。
ゴルフ用品も電化製品も「Amazon」の時代が来るのでしょうか。

高い安定性と大きな飛距離。飛びに寛容性をプラスと書いてあります。
自分の試打で評価した時にも同じ評価内容でした。
dsc_1556

ビニールの梱包を剥がして、シールも剥がします。
このワクワクする時間がたまりません。
dsc_1554

あまり好きなデザインではないですが、M1よりシックでカッコイイかも。
M2はロフトの調整機能も重心の調整機能も付いていません。
dsc_1557

練習所での打ち込み評価

dsc_1629

dsc_1631

早速練習所に持ち込んで、今週のゴルフに向けての打ち込み練習です。

  1. 先ず軽いです。
    5Wで305gです。M1が323gなので軽いようですが、M1は色々調整機能が付いていて重めなのに対し。
    M2はグリップが軽めの42gのグリップが装着されています。
    通常より10g軽いので、グリップ交換をすると8g程度重くなります。
    特に私が使用していた5Wは、TourADの8Xだったので355gもありました。
    なんと50gも軽量化です。
  2. フェイスの材質が硬いのか、硬そうな高い音がします。
  3. 凄い高弾道です。
    シャフトのせいなのか、ヘッドのせいなのか解りませんが、すごい高弾道の球が出ます。
    練習場のレンジボールなので、スピン量も多いでしょうが。
    でも吹け上がった球でなく、強い高弾道です。
  4. 全然曲がりません。
    ヘッドのインパクトの安定性なのか、アドレスした通りの真っ直ぐな球が出ます。
    いくら打ってもミスショットなしです。
    だんだん自信が付いてきて、軽いのでどんどん振れてきます。
  5. ユーティリティーより簡単かも
    こんなFWは初めてです。
    FWは自信がないので、恐々打っていましたが、M2は違います。
    自信をもって振って行ける5Wです。
    小顔のユーティティーよりも緊張しないで打てるかもしれません。
  6. 3Wよりもより簡単
    以前に私が評価した3Wの打ち比べ評価の内容と全く同じでした。
    M2のうたい文句に書いてある、「高い安定性と大きな飛距離。飛びに寛容性をプラス」に偽りなしです。
    ツアーのプロ達が、契約選手以外の選書も、たくさんM2を使用しているのがわかります。
  7. あまりの感激に、3Wも注文しました。
    安くて、速くて、簡単。
    牛丼のうたい文句ではないですが、早く3Wも使いたくて、練習場から帰って来てすぐに注文しました。
    3日後のラウンドに間に合わせます。

ユーテリティーを中古で安く購入して良かったです。
今回アイアンを買い替えたことで、ウエッジも買い替え、ユーティティーもFWも買い替えでは予算が足りません。
購入する間隔をあけてと考えていましたが、UT2本とFW2本の新品を購入して、5万円以下で済みました。
参考にしてみてください。

AmazonでM2のカスタムシャフトも売っていました。
GDOでチェック
Amazonでチェク
楽天でチェック
ゴルフパートナー

関連記事

記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩




友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る