自己ベストを狙ったら「事故ベスト」になりました。

昨日は、久しぶりのコンペです。
新ペリのコンペは、年に数回のことことなので、女房と参加してきました。

初夏の早朝で風もなく、晴天の最高のゴルフ日和です。
場所は、大間々ゴルフクラブクラブです。
これから暑くなると、涼しくて料金もリーズナブルで良いゴルフ場だと思います。

何ホールかポイントになるホールは有りますが、平均的には、やさしいコースです。
マネジメントをしっかり行えばベストスコアが期待できます。
女性や年配者には、楽しいコースでしょう。

チョット簡単すぎて物足りない人には、バックティーをお勧めします。
全長で660y長くなるので、平均して40y長くなりますが、丘陵コースでのセカンドショットのプラス40yはきついですよ。
簡単なコースが、いきなり難しいコースに変貌して、牙をむいてきます。
スコア90以下の人におすすめです。

自己ベストに挑戦が・・事故ベストに

球筋をドローからフェードに切り替えてから、ほぼ1か月です。
ずいぶんフェード感覚が身に付いてきました。
距離感も分かってきて、安心して振っていけます。

安心て振っていける反面、心配が3wとドライバーのティショットなのです。
振れる半面、チョットタイミングが狂ってくると、フケ玉になってしまいます。
短いクラブのフェード感覚が長いクラブのスイングにも表れてしまい。
ドロー系が打てなくなってしまいました。

以前から気になっていた3Wですが、ヘッドも素晴らしく優しいクラブで問題ないのですが。
シャフトが私には少し柔らかいのです。
地面から直接打つ分には、打ち急がないように抑えて打っているのですが。
ティショットで使用すると、少しシャフトが暴れて吹け上がります。

INコースからスタートした、15番の直角の右ドッグレッグのホールです。
右がOBで、突き当たり正面が230y以上打つと正面の土手に刺さってしまいます。

安全に3Wを選んで放ったショットは、フケ上がり風に流されて右のOBへ消えました。
白ティーのコンペなので、前進ティーで良かったのですが・・。
いつもの癖で、打ち直してしまいました。

打ち直しはドライバーです。
短く持って、飛ばし過ぎないように低い弾道で、フェード気味にフェアーウエイを狙います。
上手くコースなりにフェードがかかり、行ってみたら前進ティーのところでした。
何だ、前進ティーで打てばよかった良かったと後から気が付きました。
結果、このホールでトリプルボギーの7回でした。

午後の大叩き

大叩きといっても、午後のOUTコースはここの8番ホールまでは、1バディー、1ボギーのパープレイです。

グリーンまで、打ち上げ、打ち上げの左ドッグレッグのコースです。
このゴルフ場で、一番難しいホールかもしれませんね。
バックティーだと、更に54y後ろになるので、パーは余程の上級者でない限り無理です。
左山すそを狙って放ったショットは、見事フェアーウエイの真ん中でした。
残り150yの場所でしたが、更に打ち上げの砲台グリーンで、風を考量すると170y以上打たないと乗りません。
飛距離の出ない人は、残り200y位は必要になります。
セカンドショットは、乗らず入らずで、ボギーとなり、1オーバーです。

最後の長くない9番ホールで、トラブルです。
1オーバーで迎えたミドルなので、残りは100yを切ります。
飛ばしに掛かったドライバーが捕まりません。
結局、2連続OBで、入れに行ったパットも入らず4パットです。
集中力が切れてしまったのか、このホール久しぶりのダブルパー以上の10回でした。

お昼は、トンテキです。

四日市の名物だそうです。
いかにもスタミナが付きそうな、ニンニクチップが癖になりそうなトンテキです。
少しお肉に衣が付いていますが、肉の厚み半端ないです。
ご飯と一緒に食べたら、お腹いっぱいです。
女性では食べきれないかもしれません。

コンペも新ペリなので、期待したのですが、隠しホールにも入らず惨敗でした。
レバタラを言ったら、パープレイになってしまいますが・・
2ホールで17回打ってしまい。トータル83の平均点でした。

優しいような難しいような、ベストスコアを狙えるコースです。
日曜日で、1万円以下で遊べて楽しめました。
是非チャレンジしてください。
GDOでチェック
楽天GORAでチェック
LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る