【驚愕】M3とM4が店頭から消えた!!

【広告】

正月の連休に、初ラウンドとアウトレット、ゴルフショップと回っていました。
今年になって驚いたことが、昨年のモデルが動きが早いことです。
「エッ」もう!。てなくらいに早いです。

アウトレットの「テーラーメイド」ショップに、M3とM4、グローレF2が並んでいました。
新モデルが発売されて、1年位しないと出てこなかったアウトレットですが、今年は早すぎです。

【驚愕】M3とM4が店頭から消えた!!

有賀園ゴルフに、Mグローレのレディースを試打に行ったら、M4のカスタムシャフトが、3万円台に値下げになっていました。
私の基準では、中古クラブが、カスタムシャフトの価格(3万円)に気かづいたら、リシャフトをしたと思って検討します。
いきなり、店頭で新品を中古価格まで値下げして販売するとは、信じられない。

二木ゴルフに行ったら、M3、M4、グローレF2が置いてありませんでした。
お買い得品コーナーにもありません。
いったい何処に行ってしまったのでしょう?

M5、M6の新モデルの発表・発売

毎年ニューモデルが発売されてくるテーラーメイドです。
新しいモデルを評価して、あれが良いか、これが良いか考えている間に新しいモデルが出てきて、価格が下がる。
何もすぐに飛びつかなくても、半年も待てば半額になってしまうのです。

確かにMシリーズの好調で、M1~M4まで、他のメーカーの契約選手までMシリーズを使用するほど大人気でした。
おそらく作り過ぎで、中古市場に出回る数量を予測したのでしょう。
価格が下がる前に、中古市場で高い価格で販売してしまおうと、考えているのでしょう。

これからが買い時です。M3・M4

私も初代のM1・430をまだ使用していますが、M4のシャフトで迷っていて、まだ購入していません。
価格が下がってきたので、うれしいです。
カスタムシャフトのモデルが下がってくると、シャフトを買うのか、クラブを買うのかわからなくなりますが、同じメーカのクラブであればシャフトが残ります。
色々シャフトの在庫が増えれば、自分に合ったシャフトも出てきますよね。
特に、ここ数年のシャフトのカーボンの進化がすごいです。
軽くて、しっかりしたシャフトが開発されているので、軽くて飛ぶシャフトが手に入るってことです。

Mグローレも良いけど、シャフトの交換できるF2も良いです。
M4のスピーダエボ4を考えています。

GDOでチェック
Amazonでチェク
楽天でチェック
ゴルフパートナー
LINEで友だち追加してね!


関連記事

【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る