M4 3W(Speeder 661 EVOLUTION IV)買っちゃいました!

現在使用中のGLOIRE F2の3W。
今まで使用した3Wの中では、一番良いのですが、シャフトが柔らかくて、少し不満があり、もっと飛ばしたくて・・。
散々迷って、検討していたのですが、試打した結果で一番良かったM4を買っちゃいました。

Taylormade M4 3W(Speeder 661 EVOLUTION IV(S))

宅配便でAmazonの荷物が届くと、ゴルフクラブの箱は、長くて特徴があるのですぐにわかります。
あいにく休日に届いたので、女房が受け取りました。
「また何か買ったの?」と言われちゃいました。

グローレF2のカスタムシャフトの中古も検討したのですが、価格が高くて、M4の新品と値段が変わりません。
リシャフトも検討しましたが、新品と1万円と価格差が無いので、新品をAmazonで購入しました。

シャフトは、TourAD IZ-6とSpeeder 661 EVOLUTION IVを迷ったのですが、
感覚的にTourAD IZ-6はガツンと叩いていけそうな感じ。
Speeder 661 EVOLUTION IVは球が上がってくれそうな感覚でしたので、3WはSpeeder 661 EVOLUTION IVにしました。

顔は、今までのMシリーズと変わりありませんので、特に違和感はありません。

ヘッドカバーはBMWのMシリーズみたいで、カッコいいです。

早速練習場に行って試打をして、明日のラウンドに使用してみたいと思います。

今までの感覚で、3Wはティーショットで240~250y位打ちたいです。
最終的には、地面から250yを打ちたいですね。
ティーショットで250y飛んだら、ドライバーの使用機会が減るかもしれません。
最近は、ティーショットで3Wと5Wの使用率が増えてきました。

初代のM2の3Wと5Wを使用しましたが、3Wはメチャ飛ぶのですが、球が上がりにくくて地面からの使用が出来ませんでした。
グローレF2は純正シャフト(S)なので少し柔らかく、加減して振らないといけません。
5WのM2は、逆に球が高く上がりすぎて、吹け上がり気味です。
球が高く上がって、距離も出て簡単で、最近では必須の一本になっています。

拭け上がらなければ、もう少し飛距離も出るでしょう。
試打の結果では、純正シャフトよりカスタムシャフトの方が良い結果が出ているので、3Wが良ければ、次は5Wの購入を考えます。
これで、平均ストロークが2打減ってくれれば、うれしいです。

GDOでチェック
Amazonでチェク
楽天でチェック
ゴルフパートナー
LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る