昨日は、今年最初の初試合でした。

【広告】

昨日は、群馬県の知事杯第1予選でした。
群馬オープンの出場枠をかけて、アマチュアゴルファーが集まります。
場所は新玉村ゴルフ場です。

昨日は、今年最初の初試合でした。

試合の日は、練習グリーンは2つとも解放され、アプローチエリアもすべて解放されます。

シニアが51名参加中、上位14名。
一般が108名参加中、上位27名が予選通過です。
先週の指定練習日よりも、グリーンの速さが2倍くらい速くなっています。
グリーンの速さに慣れるために、登りと下りのタッチを合わせるために、パター練習から始めます。
パターのタッチが大体合ってきたら、アプローチの練習です。
選手は皆、スタート時間の1時間前にはコース入りします。

ランチは、名物のナポリタン

試合中は、アルコールの飲酒は禁止です。
食べ過ぎないようにも、注意します。
だいぶ暖かくなってきたので、炭水化物補給に、ナポリタンをいただきました。

いつもの反省ですが、何のために一所懸命練習をするかというと、群馬オープンに出たいからです。
レバタラを言えば、簡単にパープレーになってしまうのが、ゴルフです。
しかし、反省をしなければ、失敗の積み重ねが無いのでうまくなりません。
花粉がたくさん飛散する中、ティシュペーパーを箱ごとカートに積み込んで行ってきました。

言い訳は言いませんが、自分が下手なだけです。
INからスタートしてグリーンが速かったのですが、午後のOUTコースなったら、遅くなった。
芝が伸びたのか、刈り方が少し違ったのか、午後の1番、2番で3パット、4パットをしてしまいました。
カップの上に着けた下りのラインが、途中で止まってしまい、イメージが合わなくなってしまいました。

新玉ゴルフ場は、フェアーウエイをキープしても、樹木が邪魔をしてグリーンを狙えないホールがいくつもあります。
まだまだ、マネジメントが甘いのでしょうが、木に2回も当たってしまいました。
ほとんどミスなしでプレイしないと、予選通過はできません。
フルバックティーで、いつもと違うセッティング環境で、1打1打集中するゴルフの緊張がたまらないですね。
また次回に頑張ります。

GDOで新玉村ゴルフ場をチェック
楽天GORAで新玉村ゴルフ場をチェック
「じゃらんゴルフ」でチェック


関連記事



【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る