【驚愕】ショットの基本はアプローチ!

【広告】

いよいよシングルプレーヤーになる為の核心に入ってきました。
シングルになる為には、どうしてもクリアしなければいけないポイントがあるのですね。
シングルになる為に、練習や技術の積み重ねをしていかないといけません。
どういう動きが良くてどういう動作が悪いのか、結果ばかり求めて、ごまかしの改善策を取り入れていたのでは成長が止まってしまうのです。

プロの凄さを感じるのは、ショットが凄いのは当たり前なのですが、人のスイングを見て、即座に悪い所を見抜くことです。
私たちが見て、悪い所が見当たらないスイングでも、確実に問題点を見つけて再現できる能力が凄いです。
中には、そういう能力のない指導者もたくさんいますけど・・(笑)。
私は、中井学さんは、一流だと思います。

【驚愕】ショットの基本はアプローチ!

「正しいアイアンの打ち方」をプロが丁寧に教えます。

使用するクラブによってスイングの仕方が変わってしまうんですね。
アプローチがスイングの基本です。
と何度も言っているのですが、ここに気づいてもらえるかが、この先の上達につながっていくのです。
ドライバーの練習より、アプローチの練習です。
全てのショットは、アプローチの延長なのです。
フェアーウエイウッドやドライバーがアプローチをしているように、運びながら打てるように見えるのは、アプローチと同じ打ち方をしているからなのです。

今の自分に共通している課題です。
しかし、かなり難しいです。
その人の技量とレベルによって、目指すレベルや結果が違うのです。
しかし、その重要性を理解してもらうだけで、良いと思います。
プロはプロ並みに、シングルはシングル並みに、アベレージゴルファーはそれなりにアプローチを練習していけば、良いのです。

「千里の道もアプローチから!」

宮里家の練習の基本は、30yのアプローチだと聞いています。
私もやっとその重要性が理解できるレベルになったのかなと、今になって思えるようになりました。
皆さんも騙されたと思って、正しいアプローチを練習しましょう!。

LINEで友だち追加してね!


関連記事

【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る