【超簡単】運ぶアプローチ

【広告】

ショットの基本はアプローチです。
アプローチの基本が出来ていないと、長いクラブをもっても、良いスイングが出来ません。
やれ、胸の前の三角形や、下半身リードなどと色々言われても、なかなか出来ないのは、普通の人です。
しかし、教える人がうまいと、簡単に理解して出来てしまうんですね。
日本一のコーチといわれる辻村コーチに、アプローチを解説してもらいましょう。

【超簡単】運ぶアプローチ

何度も何度も繰り返し、言われることが、「手を振らない」「クラブを振らない」「下半身リード」などなど。
口酸っぱく言われていますが、一般のアマチュアでは、自分では治せません。
プロのコーチに見てもらうと、一発でどこが悪いのか指摘します。
悪いのが判っても、どのように解説して、どのように伝えていくのかが、コーチの腕の見せ所なんですね。
そういった意味では、辻村コーチは本当にすごいと思います。
「腕の力を抜く」「下半身リード」「三角形キープ」などなど、初心者には判りにくいかもしれませんが・・。
アプローチは、打っていたのでは距離感は合いません。
「腰の回転で運ぶのです」これが判れば、一皮むけます。
これが出来れば、他のクラブも同じように打てばいいのです。
ぜひ参考にしてください。

LINEで友だち追加してね!


関連記事



【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る