見つかったと思って拾い上げた暫定球

暫定球でプレーをしようとしていたところ、同伴者がボールを見つけてくれたので、暫定球を拾い上げ見つかったボールを確認したら、自分のボールではなかった。
この場合の処置方法はどうしたら良いでしょう。

65646

対処方法

先ず見つかったボールは自分の物でないので、暫定球でプレーします。
ボールを拾い上げたことにより、1打罰を受けます。
暫定球があったと思われるところに、リプレースしてプレーを続けます

よくありがちな事なので注意しましょう。
必ず自分のボールかどうか確認してから、暫定球をピックアップしましょう。

——————————————————————————————————
参考:規則 18-2 プレーヤーやパートナー、またはそのキャディーや携帯品により
18-2 a 通 則
 規則によって認められる場合を除き、プレーヤーの球がインプレーの場合で次のときは、
プレーヤーは1打の罰を受ける

(i)プレーヤーかパートナー、またはそのどちらかのキャディーが次のことをしたとき。
●球を拾い上げたり動かしたとき。
●故意に球に触れたとき(アドレスの際にクラブが球に触れたときを除く)。
●球の動く原因となることをしたとき。
(ii)プレーヤーやパートナーの携帯品が球の動く原因となったとき。

球が動かされた場合、その球はリプレースされなければならない。
ただし、プレーヤーがストロークを始めたあとや、ストロークのためにクラブを後方に動かし始めたあとに球が動き、その球をストロークしてしまった場合を除く。
LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る