グリーン上で動かしてしまったボール

グリーン上で動かしてしまったボールやマーカー。

次のようなボールを動かしてしまいそうなケースです。

213106400

  1. グリーン上で、ライン上に松の葉がたくさん落ちていて、手で払いのけていたらマーカーを動かしてしまいました。
  2. グリーン上でパットをしようと構えていると、ボールに虫が止まったので、追い払おうとしたら、手がボールに当たり動いてしまった。
  3. ボールをボールを置いて、マーカーを拾い上げる時に、マーカーがボールに触り、ボールが動いてしまった。

全て無罰で、リプレースしなければなりません。

グリーン上でルースインペディメントを取り除いている時に、偶然に動かされた球は、罪はありません。
又、ボールをマークしたり、拾い上げたりしている時に、動かされてしまった球は、罪はありません。
その球やマーカーはリプレースされなければなりません。

球の動いた原因が、ルースインペンディメントを取り除く直接結びつかない、それ以外の原因は、規則18-2により1打罰を受ける。
又、同様にボールをマークしたり拾い上げたりする行為に直接結びつかない、それ以外の原因は、規則20-1又は18-2により1打罰を受ける。

—————————————————————————————
参考:規則23-1 救済
パッティンググリーン上で、プレーヤーがルースインペディメントを取り除いている際に球やボールマーカーが偶然に動かされた場合は、その球やボールマーカーはリプレースされなければならない。
球やボールマーカーが動いたことがルースインペディメントを取り除いたことに直接的に結びつけられるときは、罰はない
それ以外の場合、プレーヤーは規則18-2により1打の罰を受ける
(2017年からローカルルールによって無罰になる予定)

規則20-1 球の拾い上げとマーク
規則により球を拾い上げたり球の位置をマークしているときに球やボールマーカーが偶然に動かされた場合、その球やボールマーカーはリプレースされなければならない。
その際、球やボールマーカーの動いた原因が球の位置をマークしたり、球を拾い上げる行為そのものに直接的に結びつけられるときは、罰はない
それ以外のときは、プレーヤーは規則20-1または規則18-2により1打の罰を受ける
(2017年からローカルルールによって無罰になる予定)

LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る