ロングパットを2パット以内で上がる秘訣

ロングパットの距離感の合わせ方です。

ロングパットを2パット以内で上がる秘訣

我々アマチュアは、10m以上のロングパットを簡単に3パットにしてしまいます。
ましてや上りや下りの傾斜が入ってくると、3パット確定です。

ゴルフの中継を見ているとプロのロングパットの距離感には感心させられます。
どうやってロングパットの距離感を習得するのでしょうか。

ゴルフ場は、グリーンの速さはみな違います。
練習グリーンでのその日のコンディションに合わせないといけません。
自分の感性の物差しとグリーンの速度を、すり合わせをしておかないといけません。
距離感の合わせ方。
目から入る情報で感覚のすり合わせをする。
勉強になりました。
LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る