アプローチの片手打ちドリル

アプローチの片手打ちドリル

スイングの基本、体の回転で打つべし。
手で打たない。手首を使わない。
クラブを上げない・下ろさない。
手首の角度は一定に、手首は何時も体の正面で、下半身リードで肩の回転で打ちましょう。
と言っても、すぐに出来るわけがないです。
まずは、パター・アプローチから練習し、体に刻み込みます。
片手で打つと手が使えないので、回転で打つ感覚が解ります。
又、手首を使って打ってると、当たらないので、基本中の基本ドリルと言えます。
7番アイアンが左右で打てると最高です。
LINEで友だち追加してね!

関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る