「SRIXON-X」と「XXIO-UX-AERO」をテストしました。

最近ショットが安定してきたので、もっと飛距離が欲しいと、いろいろ試行錯誤しています。
2017.8月に発売されたばかりのNEWボール。
待望の「飛び過ぎX」とずいぶん宣伝しているので気になります。
飛距離だけにこだわった、飛距離重視の「SRIXON-X」と飛距離とスピン性能を両方併せ持つ「XXIO-UX-AERO」をラウンドテストしました。

「SRIXON-X」:飛距離:究極に飛ぶ、直進性:高い、スピン量:少ない、フィーリング:ややしっかり
「XXIO-UX-AERO」:飛距離:かなり飛ぶ、直進性:やや高い、スピン量:多い、フィーリング:非常にソフト

今回比較したのは、マイボールの「Z-STER-XV」「SRIXON-X」「XXIO-UX-AERO」です。

いつもラウンドしている上武ゴルフ場で、各ホールで交換しながら打って行きます。
飛距離とスピン性能で群財規に行っている「Z-STER-XV」を越えられるのかテストします。
ヘッドスピードの低い妻が、飛距離が欲しい、スピンも欲しいということで最近AEROを使い始めています。

今日は月例なのですが、Aで7フィートと重たい設定です。

まだ、食べたことない上武ゴルフ場の冷やし中華をいただきます。
無料でライスが付けられます。
揚げたての串カツが付いてくるのがうれしいですね。
錦糸卵とハムのスライス、クラゲが入っています。
味噌味の冷やし中華です。
麺は太麺でコシがあって、初めて食べるような食感でクラゲの食感と共にモチモチシコシコです。
最近メニューに飽きてきたので、新鮮でした。
GDOで上武ゴルフ場をチェック
「じゃらんゴルフ」でチェック
楽天GORAで上武ゴルフ場をチェック

ボール比較結果

パター練習で3種類のボールを確認します。
「Z-STER-XV」「XXIO-UX-AERO」は判断が付かない位に同じ感覚です。
「SRIXON-X」は少し硬い印象ですが、少し硬いかな程度の差です。
使用するパターがフェイスにインサートの入った柔らかいパターでしたら、違いは判らないかもしれません。

ドライバーは、何時もの飛距離で比較しやすいホールで、テストしました。
スタート3ホールは「SRIXON-X」を期待しつつ使用しました。
打ち方が悪いのか、ボールが硬くて球離れが良いのか判りませんが、ややプッシュアウト気味に右に出ます。
スライスが掛かる訳でもなく、3ホール共にやや右に出て右ラフです。
飛距離的には「Z-STER-XV」と同じくらいです。得に「飛ぶな」言う印象はありませんでした。
フェアーウエイを捕らえてランを含めて比較できるとよかったです。
ボールの特性が違うので、しばらく時間を掛けて評価しないと解らないかもしれません。
ヘッドスピードが45~48m/secの私にとっては、あまり差が出ないのかもしれません。

アイアンでも飛んでしまう「SRIXON-X」

特質すべき点は、グリーンを狙って140yを打った時に、飛び過ぎてしまって「アレ」と感じたこと。
「アイアンでも飛ぶんだ」というか、ヘッドスピードが遅めの人が飛距離を延ばせるボールかもしれません。
ヘッドスピードの共用範囲は35~50m/secなので、「Z-STER-XV」よりはヘッドスピードが遅めの人が良いのかもしれません。
ヘッドスピード45m/sec以上の人は、「Z-STER-XV」を使用するでしょうから、ターゲットは40~45m/secのユーザーになるでしょう。
アイアンで、いつもの距離が把握できないと、飛距離に慣れるまで時間が必要です。
自分にとっては、ドライバーの飛距離よりもアイアンの距離感の方が大事なので、再検討します。
「SRIXON-X」を使用しての出足3ホールがボギーだったので、マイボールの「Z-STER-XV」に交換しました。

安定している「XXIO-UX-AERO」

「XXIO-UX-AERO」については、パターの感触。ドラーバーの弾道、飛距離、スピン量のどれをとっても「Z-STER-XV」と同じ感覚で使用できます。
ドライバーの捕まり感、ボールの潰れ感、弾道、飛距離共にいい感じです。
ボールいロゴが入っていなければ、気が付かない程です。
ただ言えるのは、「Z-STER-XV」と「Z-STER」はヘッドスピードが速い人向けです。
ある程度のヘッドスピードがないとボールを潰していけない為に本当のボール性能が発揮できません。
「XXIO-UX-AERO」は、ヘッドスピードの遅い人向けの「Z-STER-XV」と言っても良いでしょう。

Amazonでチェック
楽天でチェック
GDOでチェック
関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩




友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る