ゴルフボールの選び方は何ですか?

毎年新しいクラブと新しいボールが発売されて、何が良いのか解らなくなってしまいます。

そこで何を基準にゴルフボールを選んだら良いのか考えてみましょう。
カッコイイから、皆が使っているからという理由で選ばないようにしましょう。

では質問です。

1.あなたのボールは、スピン系ですか?、ディスタンス系ですか?
2.重視するポイントは、飛距離ですか?曲がり具合ですか?
3.グリーンでのスピン性能は重要ですか?
4.ボールの固さは?。a.すごく柔らかい。b.柔らかい。c.やや硬い。d.硬い
5.パターの打感は、気になりますか?
6.ボールの耐久性は、気になりますか?
7.コストは重要視しますか?性能優先ですか?
8.自分のヘッドスピードは、知っていますか?
9.ボールは、曲がる方ですか、曲がらない方ですか?
上の質問事項は、私がボールを選ぶ基準にしている内容です。

私の選定基準は、次の通りです。

1.飛距離より曲がらないボール。叩いてもつぶれないボール。
2.グリーンでのスピン性能。
3.パターの打感。打感で距離感が伝わるボール。
4.ウエッジでの耐久性。(アプローチの練習をすると傷だらけになる)
以上の内容から、ヘッドスピードが有るので、ボールは硬いボールで、スピン系のボール。
ボールの外装は、耐久性があり、硬めのボールということになります。
エースボールがタイトリストPROV1X。セカンドボールがスリクソンZ-STAR-XV。
アプローチのスピン性能が重要で、いつもスピンの掛かり具合が安定しないと、
アプローチでワンパット圏内に寄せることが出来なくなります。

こんな方はこんなボール。

ボールの良く曲がるスライサーの方
ディスタンス系の低スピンのボールで、ヘッドスピードのある方は硬めのボール。
ヘッドスピードの無い方は、柔らかめのボールが良いでしょう。
ボールの箱に推奨のヘッドスピードが書いてありますので参考にしてください。

ヘッドスピードが無く、飛距離を欲しい方。
ヘッドスピードが(40m/s)以下の人は、硬いボールを使うとボールを潰すことが出来ないので、
余計に飛距離が落ちてしまいます。適度のヘッドスピードでスピン量を出せない方が低スピンのディスタンス系の固めのボールを使うと逆にスピンが落ちてしまい、ボールが上がらず飛距離も落ちてしまうことになります。スピン系の柔らかいボールか見栄を張らず、レディースのディスタンス系のボールの方が飛ぶかも。

飛距離の出ない上級志向の方
寄せワンの必要性が高まってくるので、スピン系の柔らかめのボールかディスタンス系でスピン性能の良いボール。ブランドボールが多いので、チョットコストが高くなってしまいそうです。

クラブの進化とボールの進化
コストが高いから良いという物でもなく、自分に合ったボールを選ぶのが必要です。
近年のクラブの変化で、ドライバーもアイアンもクラブが低スピン化してきていますので、クラブの進化に合わせたボールの開発が進んでいます。私の使用しているタイトリストは、クラブもボールも2年おきに新型が発売され、その世代のクラブとボールが一番性能がマッチした相性と言えるでしょう。タイトリストPROV1Xもモデルチェンジの度に、ボールが柔らかくなっています。ウエッジの角溝の変化とドライバーの低スピン化に合わせてボールが進化しているので、昔の買い置きしてあるボールを新しいクラブで打っても、飛距離もスピン性能も違いが出ることになります。

Amazonでチェック
楽天でチェック
GDOでチェック
関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る