【本当は教えたくない!】力の抜き方・入れ方!

スイングの力の入れどころと抜きどころ
チョットしたことだけど、凄く重要なポイントです。

桃子プロが教えたくない。スイングの秘訣!

「力を入れる」のと「力が入る」のは違うという事
重心をしっかり落とし、安定した下半身を作ることで、上体の力が抜けるのです。

畑岡プロのアドレスに入る前に、ピョンピョン飛び跳ねるルーティーンも、重心を下半身に集めて上半身の力を抜くためのものです。
私もアドレスに入る時に、足と一緒にワッグルをしながら、重心を下に下に移動しながら、上体の力を抜いて行きます。

今まであまり表に出てこなかった辻コーチですが、最近メディアに出ることが多くなってきました。
辻コーチの理論は、結構尊敬しています。

LINEで友だち追加してね!


関連記





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る