シャンクが止まりません!!【でも絶好調です!】

昨日は、研修会のメンバーと玉村ゴルフ場でした。
ゴルフ場に行く前に、練習場によってウオーミングアップです。
朝の練習で、「シャンクが出なければ良いな」と心配でした。
朝の練習でシャンクが出たら、その日は心配でゴルフになりませんよね。
実はこのところ、練習に行くとシャンクが連発して悩んでいるのです。

シャンクが止まりません!!【でも絶好調です!】

今日は練習グリーンがサブグリーンなので、グリーンはサブグリーンのコウライグリーンです。

OUTコースNo3 Blue420y、White410y

今日は、玉村ゴルフ場の中でもパーを取るのが難しい、OUTコースNo3 Blue420y、White410yを紹介します。

全体的には短めな玉村ゴルフ場ですが、中々パーを取れないホールがいくつかあって、その一つがこのNo3ホールです。
白ティーからでも410yもある、やや左ドックのパー4です。
左サイドは、ちょうどドライバーの落下地点にバンカーがあって、ティーグラウンドからは見えにくいです。
バンカーにつかまると、グリーンまでは200y以上あるので、パーは難しくなります。
このホールの難しいところは、風です。
幸い無風なら良いのですが、ほとんどアゲンストの向かい風が吹いているのです。
今日も午後から風が出てきて、大変です。
北風が吹くと右からの風なので、左の林に流されます。
右を狙うと、アゲンストで飛ばなくなります。

特に今日は、左グリーンなので、フェアーウエイの右サイドを狙って打って行きます。
狙った通りに、フェアーウエイの左サイドに打っていけたのですが、距離がたくさん残っています。
スコープで計測するとグリーンまで180yです。
アゲンストの風を考慮して、4Uで200y打ちます。
距離的には5Wを使用したいところですが、5Wは高く上がりすぎて吹け上がってどこに流されるのか予測が立たないため、4Uを使用しました。
結果、上手くグリーンに向かっていったのですが、少しショートのカラー手前まで行きました。
そこから、AWで転がしてカップ20cmに着けて、見事OKパーでした。

お昼は、久しぶりにラーメンです。

数か月ぶりの玉村ゴルフ場ですが、メニューが変わってないので、いつものラーメンにしました。
半ライスが付いてきます。
絶品とは言えませんが、不味くはないので結構注文します。

コースではシャンクが出ない

ここ約1か月、今まで出なかったシャンクが練習場で出始めました。
出始めるともう頭の中がパニックになります。
切り返しの下半身リードを意識しすぎて、スエー気味になったり、顔が動いてアッパー気味になったり、原因は色々ですが・・。
不思議にコースに行くとシャンクが出ないのです。

シャンクが出始めると、上達している証ともいわれています。
ゴルフを始めると、最初はみんなスライスから始まります。
アウトサイドインのカット軌道で打つため、クラブが上から入りやすくてシャンクが出にくいのです。
少しづつスイングを修正して、クラブがインから入ってくる頃に、シャンクが出やすくなります。

今は、コースでは何時もフェードを意識してプレイしているせいか、シャンクが出ないのかもしれませんね。
朝の練習でシャンクが数発出て、おっかなビックリで、シャンクが出ないように、心配しながらラウンドしたせいか、午前中はダボが1個。バーディー1個。の37でした。
アプローチも絶好調の、1パット8回。チップインも1回の27パットです。
久しぶりの70台でした。
ゴルフは少し調子が悪い位の方が、ムリをしないで良いスコアが出るものです。
GDOでチェック
楽天GORAでチェック

LINEで友だち追加してね!

関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る