【必見】谷口拓也がテーラーメイドMシリーズを検証!

【広告】

今年発売されたテーラーメイド MシリーズM5・M6・Mグローレ。
どれが良いのか迷っているユーザーも多いとおみいます。
実は私もその中の一人ではあるのですが、試合のシーズンが始まっているので、途中でドライバーを変えるのも勇気が必要で、周りの様子を見ているといったところでしょうか。

今日は、田野口拓也プロがMシリーズを評価したビデオを見つけたので紹介します。

【必見】谷口拓也がテーラーメイドMシリーズを検証!

M4を買おうと思っていた矢先の発売なので、又、迷ってしまいました。
確かに、本格的に試打に行くときは、ラウンドの帰りに、ゴルフショップに立ち寄ります。
自分のゴルフシューズ、マイ手袋、使用中のドライバーを持参して試打します。

現在使用中のドライバーと、大きな違いがなければ買う気が起きません。
現在使用中の初代M1・430ですが、2代目が出たときに比較したら、自分のドライバーの方が飛んでいました。
M3M4も、飛距離にそれほど差がなかった。
ただ、安定性の面では評価できると思いました。

確かに、近年の技術の進歩で確実にクラブの飛距離は伸びています。
自分の感覚では、2年で約10yが進化しているでしょう。
1年では進化が感じられない。
2~4年で大きく変化を感じ取れるのでしょう。

2年で10y飛距離が伸びても、2年歳を食うことで10y飛距離が落ちたら、飛距離が伸びた気がしなくなりますよね。
まだ、若くて飛距離の落ちない人はうらやましいです。
実際、私も還暦を過ぎて250y以上飛ばしているのも道具のお陰かもしれませんね。
自分的に欲しいのは、M6ですね。
まだ試打はしていませんが、資金に余裕が出来たら欲しいです。

新モデルを早く買って、値段の高いうちに売ってしまうか。
1年待って、値段が下がってから購入するか、どちらかですね。
難しいクラブを使用して、楽しむのもゴルフですが、これだけは言えます。

スコアと飛距離は、ある程度はお金で買えます。
あとは、自分に合ったものを見つけつだけです。

GDOでチェック
Amazonでチェク
楽天でチェック
ゴルフパートナー
LINEで友だち追加してね!


関連記事

【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る