中井プロとガチンコラウンド「前編」

【広告】

今回は、シングルを目指すようらいさんが、どの位上達したのかを確認するテストラウンドです。
プロとのレッスンなしのラウンドです。
ショットがずいぶんと良くなってきたとはいえ、シングルを目指すようらいさんが、どんなプレイを見せてくれるのか楽しみです。

中井プロとガチンコラウンド「前編」

やはりプロと比較してはいけませんが、違いはミスの多さですね。
ゴルフはミスを数えるスポーツです。
思ったところに打てて、ミスショットが無くなってしまったら、ゴルフはつまらなくなってしまうかも。

あとは、パットの上手さの違いです。
普通に見ていると気が付きませんが、明らかにパット力の差が出ます。
プロのパットは必ずカップをオーバーしてから切れます。
アマチュアのパットは、手前で切れて外れます。

マネジメントとして、次のショットが打ちやすい場所に打って行く。
それでも悪い場所に行ってしまったらしょうがないのですが、一つ一つ悪くなる可能性を消していくマネジメントがシングルになる為に必要なことです。

やりたい気持ちや、出来るだろうのマネジメントでは、シングルにはなれません。
ハーフで3つのミスしか許されないので、本気ですべてパーで上がる、ミスがゼロのラウンドが求められるのですね。
やはり、ラウンドスタイルを見ていると、競技プレーヤとしての経験が無いように感じます。
1ストロークの重みを、プロや競技プレーヤーはたくさん経験してきています。
クラブ競技やパブリックの競技でもいいので、厳しい環境の中で腕を磨くともっと成長が早くなるでしょう。

まあ、今回は楽しんで見てください。
自分ならこうするな・・と考えることが大事です。
同じコースのこだまゴルフクラブで、プレーしてみるのも面白そうです。

GDOでチェック
じゃらんゴルフでチェック
楽天でチェック

LINEで友だち追加してね!


関連記事

【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る