下半身リードでインパクトを迎える練習

下半身リードでインパクトを迎える練習

インパクト時の下半身リード、上半身の前傾、クラブの軌道やフェイスの向き等の再現性を高める練習です。
一度自分の理想のインパクトの形を作って、インパクトまでの体の動きを確認しながら、体に覚えこませます。
インパクトの形から、一度戻して同じ軌道で打つ練習です。

練習目的
  1. 理想的なインパクトの再現性を高める練習です。
  2. 下半身のリードのタイミングを覚える練習です。
  3. 体の正面でとらえて、クラブのフェイス面を意識したインパクトを身につける練習です。
  4. 頭・顔を残したヘッドアップを抑える練習です。
  5. 「体を回して、戻すだけ」を覚えこませる練習です。
    伸び上がったり、手を上げたりしているとうまく打てません。
    トップが大きいオーバースイングの方や前傾が保てなくて、起き上がってしまう方にも有効な練習です。

LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る