バンカーショットの後で、バンカー練習をした。罰になるの?

golf-83869_1280

バンカーショットの後で、バンカー練習をした。罰になるの?

バンカーって、砂に触ると絶対にダメって認識があるけど、チャンとルールを勉強しましょう。
バンカー内にボールが無く、バンカー脱出後であれば素振りやバンカー練習をしても問題ありません。

この時に砂に触れて、砂の量や深さ、重さ等の砂の感覚をつかむ練習をしても罰はありません。
但し、バンカーショットの前でバンカーにボールがある場合に練習や砂質や量を調べることはできません。
別のバンカーでもダメです。2打罰が課せられます。
砂に触っていいのは、バンカー脱出後です。

——————————————————————————————————–

規則13-4 球がハザード内にある場合;禁止行為

規則で決められている場合を除き、プレーヤーは、バンカーであるかウォーターハザードであるかにかかわらず、ハザード内にある球や、ハザード内から拾い上げられていてあとでそのハザード内にドロップするかプレースすることとなる球をストロークする前に、次のことをしてはならない。
a.そのハザードや他の同じようなハザードの状態をテストすること。
b.そのハザード内の地面やそのウォーターハザード内の水に自分の手やクラブで触れること。
c.そのハザード内にあるか、またはそのハザードに触れているルースインペディメントに触れたり、それを動かすこと。
LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る