夏の必須アイテム「サマーキャップ」

私の夏の秘密兵器を紹介します。真夏ゴルフ練習場や炎天下のラウンドに必ず被るサマーキャップ。

hj5csm_lg

Titleist サマーキャップ。水に濡らして涼しさを保持。裏面に吸水ポリマー内蔵

夏の汗対策に

私は汗かきなので、6月から10月位の練習場で汗をかく期間は、この給水機能の帽子を着用します。
頭からの汗で、眼鏡が濡れて練習にならない程です。顔を拭き拭き、頭をタオルでごしごししながら、タオルでねじりハチマキしたい程です。
そこで使用するのが、このキャップ。給水機能付きなので、汗をどんどん吸ってくれて、発散してくれます。
頭の汗を吸い取ってくれるのです。頭の汗が流れてくることがありません。すごく快適です。
給水して蒸発発散してくれるので、気化熱効果で熱を下げてくれます。

真夏のラウンド熱中症対策

何時もは頭に汗をかいて、熱がこもるのでサンバイザーを使用しますが、さすがに真夏になると汗対策と熱中症対策にこのキャップを使用します。
ラウンド中に2~3回、休憩所や水道の設備のある場所で、キャップを濡らして絞ってから被ります。頭がひんやりして、目が覚めます。
暑さで集中力が無くなりそうな時に効果的。他の人が殆ど使用していないのが不思議なくらいです。

類似品が沢山

私は、色違いを2つ使用していますが、他社のメーカらも発売されています。
m062301 0000434727_p01_01

この夏、暑い中でも快適なゴルフが出来るよう、熱中症や脱水症にならないようにしましょう。
LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る