バンカー内のカジュアルウォーターにクラブで触れる

bank-w1

バンカー内のカジュアルウォーターにクラブで触れる

バンカー内のカジュアルウォーターにボールが入ってしまい。カジュアルウォーターに入るのを嫌がってクラブでボールをかき寄せた。
その際クラブがカジュアルウォーターに触れたが、バンカー内の砂には触れなかった。
この場合、罰を受けるか?

バンカーはウオーターハザードではないので、カジュアルウォーターに振れても無罰です。

バンカー内の砂に触れていないので、無罰です。
バンカー内のカジュアルウォーターからボールを出す際も、手で持ち上げてもカジュアルウォーターに振れずにとることは不可能です。
よって、バンカー内のカジュアルウォーターにクラブで触っても手で触っても無罰です。
但し、濡れた砂を確認するような行為は、バンカーの砂のテストと見なされないよう注意しましょう。

———————————————————–
規則裁定:13-4/7 バンカー内のカジュアルウォーターにクラブで触れる
質問:プレーヤーの球はバンカー内のカジュアルウォーターの中に止まった。プレーヤーはその球をあるがままの状態でプレーすることにし、ストロークを行う前にクラブがそのカジュアルウォーターに触れた。プレーヤーのクラブはストロークを行っている間以外には地面に触れなかった。どのように裁定すべきか。

回答:ストロークを行う前にクラブはバンカー内の地面に触れていないので、プレーヤーに罰はない。
規則13-4b参照。(2004年追加、2012年小改訂)

関連記事

LINEで「いいね」をすると
良いことあるよ!






記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
ページ上部へ戻る