栗橋国際カントリー倶楽部(古河市)に行ってきました。

栗橋国際カントリー倶楽部に行ってきました。

アプローチ練習場
dsc_2016

パター練習場
dsc_2017

色々な意味で話題の栗橋国際カントリー倶楽部(茨城県古河市)に初めてお邪魔しました。
スペシャル解放デーは、¥4,600(平日火曜日)で、食べ放題、2ラウンドまで回り放題があるそうです。
残念ながら日曜日なので、ビジター¥10,000(メンバー\7,200)税込み食事込みでした。
平日だとビジター\6,200(メンバー\4,500)税込み食事込みで、+¥500で18ホール追加出来るそうです。

前日土曜日に予約したので、奥様と二人で、ほかのビジターさんとの組み合わせでラウンドしました。
初めてのコースで興味津々。楽しいですね。
河川敷なので、基本フラットなコースですが、江連忠プロがデザインしたという戦略的なコースということです。
アプローチ練習場もあり、コースのメンテナンスもしっかりしていました。

同伴者が一般ビジターで白ティからのラウンドなので、一緒に白ティ。奥様は赤ティで回りました。
いざ、回ってみると、OBとワンペナ、ウオーターハザードに囲まれています。

河川敷ながら丘陵コースの様なトリッキーさです。
しっかりマネジメントをしないと大叩きするコースレイアウトです。
グリーンも砲台グリーンで、チャンと乗せないとこぼれてしまいます。
笑ってしまう位、グリーンが難しいです。
フワッと乗せるアプローチを要求され、グリーンの傾斜とアンジュレーションがきついので、寄せワンが取れません。

クラブハウスは古く、老朽化していますが、経費を節減してリーズナブルな料金で提供できるように努力をしている感が伝わってきます。

食事はバイキング形式で、Webの口コミを見ると評価がイマイチでしたが、私の評価は全然問題の無い範囲でした。
dsc_2019

自分で温めて作る、担々麺とかき揚げそばをいただきました。
麺系にどうしても目が行ってしまいます。
いなり寿司と豚肉、おでんをいただきました。
野菜サラダやカレーなどもあり、贅沢な食事を希望しなければ十分な内容です。

今回は白ティーでのラウンドでしたが、青ティーはラウンドさせてくれるそうです。
OUT、INともにパー5とパー3が3ホールずつあり、変則なレイアウトですが、かなり面白いです。
面白いと感じるか難しいと感じるかは、プレーヤー次第ですね。
リベンジするか、もう行かないか好みの分かれるコースです。
私は好きです。
しっかりマネジメントしないと、大叩きします。
ちなみに、スコアは池1回、ワンペナ2回で43・40=83でした。
暖かくなったら、朝早くから2ラウンドに挑戦したいですね。

楽天で栗橋国際カントリー倶楽部をチェック
GDOで栗橋国際カントリー倶楽部をチェック

LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る