SRIXON・ZSTAER-XVに感動です!

先日のパブリック選手権で、久しぶりに今までのエースボール・SRIXON・ZSTAER-XVを使用しました。

自分のエースボールが、タイトリストのV1Xから、SRIXON・ZSTAER-XVに変わってから、2年位たちます。
タイトリストのV1Xも決して悪くは無いのですが、SRIXONの方が飛ぶような気がします。
ただ、安い時に買いだめしたV1Xが5~6ダースもあるのです。
今年の前半に、自分にとっての重要な試合が終了したので、ここ数か月間在庫処分で、タイトのV1Xを使用してきました。

先日のパブ戦は、まだ体調も完全とは言えず、練習ラウンドでも飛距離も落ちて球もつかまらずスライスばかりでフェアウエイを外してばかりでした。
本番は気分を変えて、エースボールのZSTAER-XVを久しぶりに使用しました。

改めて感動しました。

練習ラウンドとは、全て違います。
弾道が高いです。V1Xよりも1.5倍とは言いませんが、確実に1.2~1.3倍位弾道が高いです。
打感は柔らかくは無いのですが、若干食いついてはじける感じです。
弾道が高いせいか、曲がらないのです。
決してスピン量が多いのではなくて、高弾道でキャリーで飛んでいくのです。
10歳以上若い同伴競技者にも、飛距離で負けていません。
やはり、自分の試合ボールは、これしかないと確信しました。

ただ、エースボールのZSTAER-XV在庫が残り数個しかないのです。
タイトV1Xは、まだ4ダースもあります。
最近はOBもあまり打たないし、池ボチャもあまりしないので、ボールが無くなりません。
仕方ないので、時間をかけて在庫処分をしていきます。

ちなみに、女房も飛距離が出ないので、デイスタンス系やレディース系やら色々試しました。
ヘッドスピード30~35m/secなので、ZSTAERを使ったところ、弾道も高くて飛距離は一番飛んでいます。
なんといっても、女子なのにグリーンでキュキュと止まるスピンに大満足しています。
ZSTAERでもZSTAER-XVでも、どちらも同じ傾向ですね。
女性は、セカンドショットを長いクラブで打つ機会が多くて、スピン量も少ないのでグリーンで止めることが出来ません。
しかしボールを変えることで、男性と同じようにトントンキュと止まるボールが打てるようになるのです。
是非試してみて下さい。
Amazonでチェック
楽天でチェック
GDOでチェック

LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る