エースボールが変わってきた

DSC_0672

エースボールが変わってきた

昨年まで自分のエースボールとして使用してきたボール。
エースボールがタイトリストPROV1X。セカンドボールがスリクソンZ-STAR-XV。

最近何故かスリクソンを多く使用するようになりました。
性能的には、ほぼ同じなのに、なんとなくスリクソンを選んでいます。
価格も安く、¥3,000前後で購入しています。
いつでも手に入るので、白と黄色を気分で使用しています。
試合でもスリクソンを使用しています。
飛距離が欲しいコースはスリクソン。
曲げてはいけないシビアなコースはタイトリストと云うようなイメージで使用しています。
自分でも根拠が有りませんが・・。
ドライバーをタイトリスト913D3からテーラーメードM1に変えたせいでスピン量の変化か、
スリクソンの方が弾道が高く飛距離も出ているように感じられます。

アマチュアの試合でも、同伴競技者のボールにも変化が出て来ています。
以前は4人の内2~3人以上がタイトリストでしたが、今は1~2名になりました。

プロの使用状況はどうなっているかと調べてみました。
スリクソンが多いのにビックリです。
優勝者も多いですね。
男女ともにタイトリストを抜いていました。
誰か専門に調べている人がいるのですね。
スリクソンが良いと感じているのは、私だけでは無かったようです。
松山プロをはじめ、たくさんのプロが愛用して結果を出している。
最近ブリジストンが元気ないですね。
契約選手がどんどん居なくなっている。
宮里勇作や池田勇太もフリーになりました。
ツアーステージの名前も無くなったし、ブリジストンどうなっちゃうの?。
参考:男女ツアーボール勢力図 WeeK15~サントリーレディス

Amazonでチェック
楽天でチェック
GDOでチェック

LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
ページ上部へ戻る