まるで別コースの赤城国際CCの第2グリーン

先週は、イイ夫婦(11月22日)の日ということで、赤城国際CCに行ってきました。
ハーフのオープンコンペになっていたので、今日はレギュラーティーです。
しかも使用グリーンは第2グリーンです。

まるで別コースの赤城国際CCの第2グリーン

パター練習場です。
今日は試合と同様に少し早めです。
微妙な傾斜があり、上りと下りのスピード感を十分練習してからスタートしてください。

スタート1時間前には着くようにしているのですが、練習場でウオーミングアップをして、パター練習をするとあまり時間がありません。
お客が少なかったのか、すぐにスタートホールにカートが準備されました。
アプローチとバンカーの練習場があるので、もう少し早く行って練習してからスタートしたいものです。

今日は南コースで一番難しいNo2番ホールを紹介します。

HDCP1の長くて難しいホールです。
第1グリーンはパー4、第2グリーンはパー5、とコースが変わってしまうホールです。
第1グリーン使用時は、バックティーから454yのパー4なので、飛ぶ人も飛ばない人もすごく難しいホールです。
フェアウエイ先の真ん中に見える林が、コースを右と左に分けるセパレートです。
グリーンから約100y地点から、セパレートされるため、100y手前にレイアップして3打目勝負が正攻法です。
ムリしてセカンドショットを200y以上打とうとすると、罠にはまって+2では収まりません。

第2グリーンは、何年ぶりでしょうか。全然覚えていません。
第2グリーンはパー5なので、今日は楽に3オン狙いでパーでした。
まるで違うゴルフ場になってしまいます。
慣れないコースでバンカーに5回も入ってしまいました。

また、ラーメンを頼んでしまいました。

風も無く、いい天気でしたがさすがに11月の終わりになると、気温が低いです。
やはりお昼は暖かい物が食べたくなります。
最近食べないようにしていたラーメンが復活です。
半ライスが付いてきますが、以前はラーメン大盛りで食べていました。
最近では、永井食堂のもつ煮定食も好評でお勧めです。

GDOで赤城国際CCをチェック
楽天で赤城国際CCをチェック

LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る