【人生で最高!】霧の中のゴルフ

先日の赤城国際CC
50y先のグリーンが見えません。
どうやって打てっていうの?
歩いて行って、確認してからしか打てません。

【人生で最高!】霧の中のゴルフ


残り100y付近でこんな状況です。
しかも、観光バスで着たり、コンペも何組もしてました。
ティーショットもセカンドショットも、トランシーバーで前後の組と連絡をとって確認してからしか、打てません。
スタートの1番と2番だけ見えましたが、3番から18番までこんな状態でした。
午後からは返ってしまう人も・・。

全然ゴルフにならない、今日のゴルフ。
試合でコースを良く知っているから、キャディーなしで回れるけど・・。
セルフでキャディ無しでラウンドしている人は、かわいそう!。
No1グリーンとNo2グリーンが真ん中の林でセパレートされているため、フェアウエイのセンターに打って行くと、真ん中の林の中です。

ティーショットもセカンドショットも何処に打っていいのか判らないのに、よくゴルフになる物です。
前の組も玉探しに時間がかかっていて、すごく待たされます。

こんな霧の中でも勉強になったこと

前の組は何でもドライバーを振り回して、玉探しに時間がかかりすぎです。
絶対に曲がらないクラブで、1番て2番手短いクラブで刻んでいく。
グリーンも手前に刻んで、何とか見えるところから寄せる。
そんなゴルフで組み立てて、1ホールで1~2ストローク多くなるけど、意外とスコアがまとまることを知りました。
何とか100を打たずに済みました。
奥さんが、グリーンが見えないのに、バーディーを取ったのには驚きでした。
GDOで赤城国際CCをチェック
楽天で赤城国際CCをチェック

LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る