キャディーが足を狙うようにアドバイスすると2打罰?

旗竿に付き添っているキャディーが足を狙うようにプレーヤーにアドバイスする。
意外と知られていないペナルティー。指示の仕方によって2打罰です。
025581

キャディーが足を狙うようにアドバイスすると2打罰?

この辺ですねと足を動かして指示したら、2打罰です。ラインではなくてもグリーン面に触れれば2打罰です。
旗竿に付き添っていて、右足位かなとか指示を出した後に、目標を示さない場所に足を移動しないと 2打罰です。
キャディーさんなら、知っているはずですが、公式競技に付き添ったことのないキャディーさんは沢山います。
知らないキャディーさんもいるので注意しましょう。

規則8 アドバイス;プレーの線の指示 8-2bパッティンググリーン上

プレーヤーの球がパッティンググリーン上にある場合、プレーヤーやパートナーまたはこれらのキャディーは、ストロークをしている間は許されないが、ストロークする前であればパッティングラインを示すことができる。
ただし、その際パッティンググリーン面に触れてはならない。
パッティングラインを示すマークはどこにも置いてはならない。

規則裁定 8-2-b/2 旗竿に付き添っているキャディーが足を狙うようにプレーヤーにアドバイスする

質問:プレーヤーの球がパッティンググリーン上にあり、キャディーがそのプレーヤーのために旗竿に付き添っていた。
ストロークの前にキャディーはプレーヤーに自分の左足を狙うように指示した。
プレーヤーは規則8-2bの違反となるか。
回答:キャディーがパッティングラインを示す目的のため足をそのような場所に置いた場合、キャディーが足を置いた時点で規則8-2bの違反となる。
この違反はキャディーがその後に足を移動しても変らない。
キャディーが最初はパッティングラインを示す目的のために足をそのような場所に置いたわけではなく、その後にその足を狙うように指示していた場合、ストロークの前に、キャディーがパッティングラインを示さない他の位置に足を移動しなければプレーヤーは規則8-2bの違反となる。
プレーヤーのパートナーが旗竿に付き添っていた場合も同様の回答が適用となる。
LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る