スパイクの跡を踏んでも違反なの?

グリーンのルールの確認です。

  • パターのライン上のボールマークは修理できる。
  • 前からあったスパイク後は修理できない。パターでトントンと修理すると、2打罰です。
  • ラインを触ってもダメです。2打罰です。
  • 同伴プレーヤーに踏まれたスパイクマークや付けられた傷は、無罰で修理できます。

スパイクの跡を踏んでも違反なの?

73976a16

では、パットのライン上のスパイク跡を修理ではなく、踏みつけたらどうでしょう。

踏んでも、2打罰の違反です。
修理はしていないが、「規則1-2 球の動きに影響を及ぼす、あるいは物理的条件を変える」に該当する。

自分のパットのラインは、触ってもダメなので、踏んでもダメと心得ましょう。
踏んだだけなら無罰ですが、傷やスパイク跡を修復したと言われたら2打罰です。

———————————————————————————–

規則:1-2 球の動きに影響を及ぼす、あるいは物理的条件を変える

プレーヤーは、(i)インプレーの球の動きに影響を及ぼす意図を持って行動をしたり、(ii)ホールのプレーに影響を及ぼす意図を持って物理的条件を変えたりしてはならない。

規則裁定:16-1a/16 ボールマークの修理の際、パットの線上のスパイク跡も修理される

質問:プレーヤーがボールマークを修理していたときにその上を踏んだが、その際に付随的にパットの線上のスパイク跡も踏みつけた。この場合、プレーヤーは規則16-1aにより罰を受けるか。

回答:スパイクマークがボールマークにあまりにも近接してあるために、スパイクマークに影響を与えずにはボールマークを修理することができないような場合を除き、プレーヤーは罰を受ける。
LINEで友だち追加してね!


関連記事

【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

【広告】

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る