共用のキャディーに、他のプレーヤーの使用クラブを尋ねると?

caddy

共用のキャディーに、他のプレーヤーの使用クラブを尋ねると?

アドバイスはプレー中に、他のプレーヤーにアドバイスを求めたり、与えることを禁止しています。
規則では、「キャディー以外の人にアドバイスを求めること」をあります。

通常プロのように専属キャディーはいない為、一般的には共用キャディーになります。
ゴルフ場の専属キャディーの場合、グリーン周りの攻め方や注意点をよく知っています。
勿論、他のプレーヤーがどんな攻め方をして、どんなクラブを選択したかも知っている訳です。

共用キャディーに他のプレーヤーの戦略や情報を訪ねて教えてもらっても良いのでしょうか。

共用キャディーでも自分のキャディーさんなので、
キャディーの知っていることは、何を聞いても問題ないのです。

 

規則裁定8-1/12 共用のキャディーに、もう1人のプレーヤーの使用クラブを尋ねる

質問: パートナーでないプレーヤーAとBが共用のキャディーを使っている場合、Aは、プレーする前に、近くからプレーしたBが何番のクラブを使ったかを共用のキャディーに尋ねることができるか。

回答: 尋ねることができる。
プレーヤーAはキャディーに対しキャディーが知っているあらゆる情報を求めることができる。

規則8-1 アドバイス

正規のラウンド中、プレーヤーは次のことをしてはならない。
(a)自分のパートナーを除き、そのコース上でその競技に参加している人にアドバイスを与えること。
(b)自分のキャディー、パートナー、そのキャディー以外の人にアドバイスを求めること。
規則8の違反の罰は、マッチプレーでは そのホールの負け。ストロークプレーでは 2打罰です。

LINEで友だち追加してね!


関連記事





記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る