桑田泉プロの【クオーター理論】ボディーターンの神髄

桑田泉プロの【クオーター理論】ボディーターンの神髄

いつになっても手打ちが直らない人。
ボディーターンで打ちたいけど、出来ない人。
勘違いが原因かもしれません。

手打ちって何?。
ボディーターンってどういうこと?。
下半身リードってどうやるの?。
ゴルフを始めて上達しようと練習を重ねていく上で、避けて通れない難題です。
しかし、人に説明するとなると、表現の仕方や教え方が教える人によって、ずいぶんと違いが出てきます。
少し角度を変えるだけで、「なるほど」となるわけです。

桑田泉プロの【クオーター理論】が良いかどうかはさて置き、ボディーターンと捻転差。
下半身リードについてすごく解りやすく解説されているビデオなので、紹介します。
私も下半身リードでボディーターンをすると、振り遅れる。体が開く。フェイスが開いてドスライス。
などと、悩んで脱皮できない時期もありました。

ここの壁を乗り越えることで、出玉が安定し、強い押せる球が打てるようになります。
100切りから、90切り80切りが一気に見えてくるドリルかもしれませんね。
LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る