面白いです!【ツインレイクスカントリー倶楽部】

奥様と行ったことのないゴルフ場に行ってみようと、群馬県のツインレイクスカントリー倶楽部に行ってきました。
直前割引ということで、2バッグ割増無し、食事付きで¥5,000以下の設定でした。
真夏に2日連続のラウンドになるので、どうなることかと心配しながらのゴルフです。

練習グリーンとクラブハウス

名前からして、池が多そうなイメージです。
クラブハウスの周りもあちらこちらに池が配置されていそうな雰囲気です。

200yのドライビングレンジ

早速、練習場に向かいました。
距離は200yのドライビングレンジとバンカーの練習場があります。
ドライバーが250y以上飛ぶ人は、奥のネットを超えてしまうので注意しましょう。

INコースNo10パー4(青387y、白373y)

インコースからのスタートでした。
No10は、少し右ドッグなので、フェアーウエイ左サイドが狙い目です。

何処のホールもドライバーの落下地点に必ず大きなフェアウエイバンカーが配置されています。
あごは高くありませんが、砂が多く入っているので、バンカーの苦手な人には、難しいですね。

初めてのコースなのに、距離があまり長くない(青6,743)ということで、バックティーでプレイしました。
いざ回ってみると、フェアウエイは狭く、左右はいつも樹木とOBが有って、落とし処は広くありません。
スタートから、6ホールで久々にOBを3発打ってしまいました。

池というより、ショットの精度が要求される面白いコースです。
腕に自信のあるシングルさん以外は、バックティーはお勧めできません。

フェアウエイも平らではなく、セカンドショットの距離も残り、打ち上げと落ち下ろしの距離感が重要です。
ラフも結構長くて、フェアウエイキープも必須で、ラフに入ると木の枝とラフの芝に泣かされます。

グリーンがワングリーンで、とても大きいです。

ピンを狙っていかないと、グリーンの端に乗っただけでは、30~40yのパットになってしまいます。
3パット4パットをいくつ減らすかがポイントになります。

OUTコースNo7、パー5、HC5(青569y、白537y)です。

このホールは、面白い(難しい)ホールです。
白ティーから目印のポールまで230y。ここから池まで200yです。
池の手前からは、150y前後の池越のグリーンですが、左右にガードバンカーが構えているので、花道がありません。

ティーグランドとセカンド地点は、左右の狭い、先の見えない打ち上げホールなので、心配しながら打たないといけません。
コースを知っていれば良いのですが、ショットに自信が無いと距離が打てません。

向かい風のアゲンストだったので、フェアウエイをキープしながら来た3打目が180yも残ってしまいました。
池越えの180yのアゲンスト。5Wで220y打つつもりで放ったショットが、グリーンカラーに止まってくれて、何とかパーでした。
しかし毎回パーという訳にはいきません。
パー5で、1打目と2打目をミスショットなしで、3打目を5W打ったのはあまり記憶にありません。

お昼のランチは、カレーソースのトンカツ

写真では、トンカツの下にパスタがあったので、トンカツとパスタがセットかな?と思ったのですが・・
パスタは、少し添えてあるだけでした。
トンカツがメインのカツカレーって感じです。
トンカツは美味しかったです。

女房はペスカトーレ

これは追加料金は無しですが、量が少ないです。
女性向けですね。男性では少ないかもしれません。

アコーデアグループのゴルフ場ですが、コースや施設は申し分ありません。
コースの印象は、池ありバンカーありOBありで、かなり難易度が高いです。
スコア100以上のゴルファー特に難しいでしょうが、マネジメントを勉強するには、もってこいのコースです。
今回は、初めてのコースでもあり、OBを4回も打ってしまいました。
落下地点が確認できずに、行ってみたら無いということも多いので、コースの慣れが必要です。
しかし、中級者から上級者にとっては、すごく面白いコースで、コースコンディションや管理が行き届いていてとても良いコースです。
料金が安くプレイ出来れば、何度も挑戦したいコースになりました。

GDOでチェック
楽天でチェック
じゃらんゴルフでチェック
LINEで友だち追加してね!


関連記事



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る