つい「OK」と言われて、ボールを拾い上げたら、競技失格?。

よくコンペの挨拶やルール説明で、「ワングリップはOKです」とか説明していますが、コンペや大会によってはOK無しのケースがあります。
OK無しの大会でも、グループによってはルール関係なくOKを連発しているのもよく見ます。

6636714470
ストロークプレーのクラブの月例競技や正式競技はOKという概念やルールは存在しません。
唯一マッチプレーにのみ「コンシード」というものがあり「相手の球は次のストロークでホールに入ったもの」として扱われ、この行為が「OK」というルールになったと思われます。
マッチプレーのコンシードは、「プレーヤーは、1ホールのプレーを始める前であろうと終える前であろうと、いつでもそのホールをコンシードすることができる。」に対し、コンペのOKルールは曖昧で、女性や同伴者によってワングリップがワンクラブになったりしてます。
もともとプレーの進行が遅れないように、設定されている「OK」ルール。OKが認められているコンペでは、有りがたく頂戴しましょう。
初心者から上級者まで混在するコンペではコンペのルールをよく確認し、全員が気持ちよくプレーできるように、皆でルールを守り楽しくプレーしましょう。
ただ、ゴルフをする以上は、正式のルールを覚えておく必要はあります。
競技中でも冗談でよく「OK」と言われるケースがあるので注意しましょう。つい拾い上げてしまうと1打罰です。

OK無しのストロークプレーで、つい同伴者にOKと言われて拾い上げてしまうと競技失格にもなりますので注意しましょう。

処置方法:

気が付いて、もとの場所にリプレースしてやり直せば、マークしないで拾い上げた罰により1打罰
グリーンのボールを、マークせずに拾い上げてしまった。(参照)

気が付かず、カップイン(ホールアウト)しないで、次のテーグランドでストロークを行うと競技失格です。

--------------------------------------------

規則 3-2 ホールアウトの不履行

ホールアウトしなかったホールがあり、その誤りを競技者が次のティーインググラウンドからストロークをする前に(ラウンドの最終ホールでは、そのパッティンググリーンを離れる前に)訂正しなかったときは、その競技者は競技失格となる



記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
ページ上部へ戻る