超!簡単なアプローチの基本

グリーン周りのアプローチは、人によりそれぞれなスタイルがあります。
転がす人、上げる人など、その人の得意とする方法と、持っている打ち方の引き出し(種類)の多さによって違います。

上級者でアプローチの下手な人はいません。

なぜなら、アプローチが上手くないと、上級者になれないからです。
アプローチもパターと同じく、人によって色々な打ち方があり、人の感性で色んな打ち方で打っても、寄ってしまうのです。

しかしアプローチはショット基本です。
アプローチショットの延長が、ドライバーです。
アプローチの基本を勉強して、アプローチの引き出しを増やしましょう。
100が切れないで悩んでいる方は、是非やってみましょう。

超簡単なアプローチ

フェイスを開いたり閉じたり、クラブをどこまで上げたらどの位とか、色々考えて組み合わせるから、難しくなります。
考え方をシンプルにします。
応用編は、基本をマスターしてからにしましょう。
まずは基本です。
知らない間に、基本が崩れるので注意してください。

アドレスはパターと一緒

アドレスはパターと同じに考えましょう。
スタンスは、肩幅で広すぎないこと。パターと同じで良いのです。
ボールとカップを結んだ線と平行に立ちます。
クラブフェイスは、カップに向かってエッジを合わせます。

クラブは全てパターです。

上の写真は、クラブの長さです。
グリップの位置は、上からパター(34”)、SW、AW、PWです。
女子プロのアプローチを見ても、みんな短くグリップの元端を持っています。
クラブを替えても、一番短くグリップすることで、パターと同じ長さになるのです。
後は、ロフトの付いたパターだと思って、パターと同じように打てば良いのです。
パターも同じですが、手の振り方やインパクトの強弱で距離を調整しないこと。
お腹と肩の回転で、大きな筋肉で打ちましょう。
アドレスでセットした、腕の三角形は崩さないで打ちましょう。
ラフの部分を飛んでくれるパターです。

基本の3種類をマスターする。

アプローチの打ち方と云えば、「転がし」、「ピッチエンドラン」、「ピッチショット」です。
「ロブショット」は上級編なので、ここではやめましょう。
この3つの基本がマスターできてからの、応用編です。
打ち方、飛び方、転がり方が感覚で身に付いてきます。

まずは、転がしのアプローチから。

距離の最初の1~2割を飛んでから、あとは転がって行きます。
方向性と距離感が、一番パターに近いので、一番簡単です。
ボールの位置は、右足の前です。
スタンスが広すぎると、パターと同じ打ち方や距離感が沸かないので、注意してください。
右足の右にボールを置く人がいますが、その必要はありません。
使用するクラブは、AWかPWで良いでしょう。
距離感が合わないのに、たくさんのクラブを使用しても、無理です。
距離が長い場合と上りが強い場合はPWを使用しましょう。
転がしにSWは使いません。

ピッチエンドラン

半分位飛んで半分位転がります。
ボールの位置は、真ん中です。
使用するクラブは、SW、AW、PWが使えます。
使用するクラブによって、上に上がる高さと、前に転がる強さが変わります。
上に上がる分だけ、距離感はショートしますので、下りのアプローチはSW。上りはPWなどと使い分けましょう。

ピッチショット

8~9割飛んで行って、ランの出ないショットです。
フェイスを開いたり、スピンを掛けていないので、極端なスピンは掛かりません。
ポトンと落ちて、タラタラと転がるイメージです。
女子プロのアプローチです。
グリーンまでの距離があり、乗ってからピンが近い場合などに使用します。
ボールの位置は、左足の前です。
オープンに構えたり、フェイスを開く必要はありません。
使用するクラブは、SWです。
30yのアプローチでも、人の高さ以上に上がります。
上に上がる分距離は落ちます。
自然にスピンが少しかかるので、落ちてからはあまり転がりません。
芝の長いアプローチや、下りの傾斜が強いアプローチなどに使用します。
使用するボールによって、スピン量が代わってきますので、自分のマイボールの止まり具合をつかんでおいてください。

使用するクラブを変える。

同じ打ち方で、同じクラブの長さで、ボールの位置をセンターから、15cmづつ変えるだけで、出玉の高さはかなり変わります。
使用するクラブも、SW、AW、PWの3本を使い分けることで、出玉の高さが変わります。
練習場で簡単に出来ますので、それぞれのクラブでどの程度飛んで、どれだけ転がるのか掴んでください。
基本は、ロフトの付いたパターで、ラフの距離をどれだけジャンプするかのイメージです。
必要以上に、上に上げる必要はないということです。
3本のクラブと3カ所のボールの位置で、9種類のアプローチの引き出しを手に入れられます。


関連記事



【広告】


記事を気に入っていただけたかたは、「いいね!」をお願いします。⇩⇩





友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

関連記事

【広告】

LINEで友達に追加しよう!



QRコードはこちらから!
【スポンサー】
【スポンサー】
ページ上部へ戻る